後発者優位を考える

スポンサーリンク
↓1秒で終わる!ポチっと応援お願い致します!↓
北海道東部太陽光
スポンサーリンク

まいさい!Takuです!

いやぁ、、、日々勉強している中で、太陽光オワコン。今更遅いとかとか。色々意見がたくさんありますねぇ。

そんなことない?!ことはないですが、、、後から始めるものにもそれなりのメリットもあるんですよぉ〜!!!ってことで、

今日は、後発者優位知覚動考の二言についてブログご報告です。

今日のブログは

・これから太陽光発電に挑戦しようと考えている人

・他の投資と比較している人

・今更だけど〇〇に挑戦しようと思っている人

の一助になるそんなブログです!

“後発者優位”は某ブログ系ユーチューバーさん。

“知覚動考(ともかくうごこう)”はGACKTさん書籍からの言葉です。

先行者と後発者

先行者利益=ビジネスで先んじて行ったものは競合もいなく、利益を享受しやす!  しかし、先行者には参考にするモデルがいないので市場開拓、成長期までの我慢も必要なことがあります。

後発者優位=後からの参入になるので、参入前から勝算を立てやすい。市場調査等が安易。挑戦か否かを選べることができ、リスクが少ない。   しかし、競合が力を持っている、市場が成熟してる等で大きな利益を得るのが難しい。

先行者には先行者の苦労と大きなリスクがあるようで。その分見返りも大きいのは当然ですね!!

後発者には後発者の情報精査と逆算ができますね!その分利益が低いことも納得ですね!!

上記を考えて、太陽光発電投資ってオワコンと言われるくらい終末ですが、その分情報がよくも悪くもいっぱいあります。後発者ならではのメリットです!

そしてその恩恵は、投資失敗を避けて確実に稼ぐことに繋がると思います。

知覚動考 ともかくうごこう

ガクトの勝ち方にもありますが、行動したやつが結局勝つんだよ!ってことです。

それは、太陽光投資をするもしないも行動して情報を探して決めるのが一番かと思います。

ガクトなまらかっけぇ〜!憧れる。。。最近の僕の思いです。笑

知って覚えて まず動け!そして考えろ!

この思考法は、情報ばかりで頭でっかちな僕には響きましたよ。。。_:(´ཀ`」 ∠):

ガクトさんは覚悟を持って、行動することを第一にしてるから、今も年間2億くらいのガクトとしての生活費を優雅に使っているとか。

FIREの上位互換も行き過ぎ!笑

と言うことで今日は少しメンタル的な話でした!笑

何かを始めようとした時にもう遅い。。。失敗した人の話も聞く、、、とかあるあるではないでしょうか?!

そんな時は”後発者優位”を意識して、前向きな調査をぜひしてみてください!

そして、”知覚動考”です!動かなかったらなんの意味もない!

まなSUN風に

レッツインベスト!!(๑╹ω╹๑ )

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました